世界タスケの写真

  • 2016.09.15 Thursday
  • 03:52

おたすけの渦、巻き起こり中

2016年、今年7月の「天理時報」で紹介されましたが、ハミール・バレンシアさんを中心に

出張所の所員をはじめ、おたすけの渦は未だ続いています。

その様子をお伝えします。

場所は、コロンビア出張所からバスで15分くらいの所、メレンデス地区。

住人の多くは低所得階級。しかし元気のある街です。

 

まず、おさづけのお取り次ぎから始まります。

 

 

それから、おつとめの練習をします。

 

おつとめを行う場所は「レチシアさん宅(写真右)」と決まっています。

 

ギランバレー患者が助かった家族の人々

 

出張所女子青年のアユミちゃんの後ろが、ギランバレー症候群の患者だった

ヘラルドさん。今はひのきしんデーも参加してくれます。

ハミールさん、所員の丹精でこれらの方々は、現在出張所の月次祭に

参拝に来られています。

続いてこそ道!!おたすけの渦、巻中!!

 

スポンサーサイト

  • 2017.10.07 Saturday
  • 03:52
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    selected entries

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM